« 拳立て | Main | 『ねらわれた学園』と『時をかける少女』 »

November 14, 2004

古武道はざっと自主練

今日は、何かの都合で戦士が来られなかったので、みんなでざっと自主練した。
棒の型は、TさんMさん自分、の3人が憶えてたから、良かったんだけど、釵の方は、この3人それぞれ、些細なところに不安点が!(笑)
「確かここは上げ受けあったよね」
「確か1回目のはなしで、2回目が……うん、あったような気がする」
上地流系は、他の空手の流派に比べると、型の手数が少ない(つまり、短い)。それに比べると、古武道(小林流)は、それなりの手数があるかわり、少しずつ手をかえての繰り返しが多いんで、間違えやすいんだよね。

でも、先生が来ていないと、やっぱり少し時間が余る。それで、残りの時間、ちょっとみんなで空手をやった。空手の方の道場でまだ教えてもらってない、約束組手の後半の型を教えてもらったけど、一通りやっただけだと、すぐには憶えられないな。Tさんと自分は、同じ道場(上地流系昭平流)で、MさんとUさんが別の道場(上地流)なので、一緒にやると、それはそれで面白いんだ。

|

« 拳立て | Main | 『ねらわれた学園』と『時をかける少女』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64046/1961720

Listed below are links to weblogs that reference 古武道はざっと自主練:

« 拳立て | Main | 『ねらわれた学園』と『時をかける少女』 »