« November 2004 | Main | January 2005 »

December 31, 2004

インスタント雪国

041231_131401

雪が降り始めたのは10時過ぎから。
積もりだしたのは11時半くらいから。
1時には、もう、こんなんなってました( ‥)/
ここは雪国かいっ!
携帯で歩きながら撮ったから、あんましクリアじゃないけど、まーっしろな道。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2004

稽古おさめ

空手の稽古は今日が年内最後だった!
終了時間がちょっと遅くなった(笑)。
人数はさすがにそんなに多くなかったけど、今、自分が練習している型の指導を受けられたし、充実してた感じ。

来年の初稽古は12日だそうなんで、二週間あくなあ。その間、自分で練習してないとな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふざけるなスパムコメント

ブログサービスが流行りだして、こういうのが出たとは聞いていたけど、本のブログの方に、スパムコメントが入ってきた!
今日の、ブラックジャックについての記事に、以下の通り。

--------------------------------------------------
日時:2004-12-29 11:22:02
記事タイトル:ブラックジャックという外科医

http://kotora.ameblo.jp/entry-94c8889c3cda8d42914a806c8224b9ae.html


コメントをした人:メィリン

URL:ttp://blog.livedoor.jp/uichi01/
IP:202.226.189.242

コメントのタイトル:無題
コメントの全文:
めざせェロテロリストぉ♪毎日頑張ってェッチ写日記ゃってます♪見てちょ★☆★ttp://blog.livedoor.jp/uichi01/
--------------------------------------------------
(以上はアメブロからのコメントお知らせサービスメールより。但しコメント元のブログURLは一部いじってあります)

本のブログ「手当たり次第の本棚」は、読者登録してくれてる人に女性も、未成年もいるので、すげー迷惑。
そっこう、コメントは削除し、実際にライブドアにそういうブログが開設されてる(URL生きてる)のを確認した上、ライブドアに苦情。
んでもって、こっちにその事実を書いて公表、というわけだ。

もちろん、相手ブログ開設者には直接連絡取ってません(笑)。
スパムメールの場合と同様の扱いとした。

実際に女性が書いてるのだとしたら、悪趣味極まりないし、男性が書いているのだとしたら、下劣にすぎる。
こういう無神経な輩には、とっとと消え去ってほしいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪、雪、雪

朝7時台。雪が降っている。
朝7時半。みぞれになっている。
朝8時。雪。





ずうっと雪。
もう、道路も白いぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2004

サンライズファームのハム福袋

おせち用の肉類はこれに限る! とか思って注文しておいたやつ。
冷凍しておいてゆっくり出して食うのだ。
ベーコン3kg、ハム2個、ひれハム1本、チキン1、ソーセージ2袋。
んでもっておまけが、ゆで落花生1袋にポップドライフルーツ1袋、ソース1瓶、ラズベリージャム1瓶、はぐれ狼のキライな、マ××××1本。
そしてお正月用(?)のおみくじつき昆布茶。
相変わらずサンライズファームの福袋は、ボリュームすごいや。
ドライフルーツはもう食べちゃった。これ、うまいんだよね。
年明けには骨付きハムも1kg受け取るし、しあわせーな感じ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 27, 2004

上地流系空手家のカラダ

昨日、ちょっと思いついて、
「特別、武道はしていない、成年男子」
という条件を満たす友達に、思い切り、前腕にパンチを出してもらってみた。
「これ以上の力でやったら自分の方が怪我をしそう」
というくらいの力で打ったそうだけど、これがなんともないんだな。
もちろん、
「全然痛くない」
といえば嘘になるんだけど、痛みを痛みとして感じないというか、
「衝撃という意味での痛み」
は認識するのだけれど、
「ダメージをこうむったという意味での痛み」
にはなっていないのだ!
事実、こちらの前腕は、内出血も何もしていない。

とらが、上地流系の空手を始めて、1年と3ヶ月。
始める前に同じパンチをもらっていたら、青あざは確実だったはず。

法律では、武道の有段者は喧嘩で相手に怪我をさせたりしたら、
「凶器を持っている人」
と同様の扱いを受けるというけど、とらもこの前道場で、
「3級になったら、もう、初心者相手に鍛えをやる時は加減をしてもらう必要がある」
とか言われた。
一般人相手にある程度以上本気で、突き蹴りしちゃいかんって事。
でも、これなら、実際、「受ける」「かわす」だけで、喧嘩の相手できちゃうような気がするなあ。
もちろん、相手が武道していない場合だけど(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2004

クリスマス・プレゼント

card041225_120401

ダヤンが好き。(ダヤンというのは、説明するまでもない人が、このブログを読みに来る人の内には多そうだけど、「わちふぃーるど」に住む猫のこと)。
今年はダヤンのカードやダヤンのグッズをたくさん、もらった。どれも嬉しいけど、この時計がひと目見て、お気に入り。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2004

ハッスルカレー

041220_124901

コンビニでみつけたレトルトカレー!
プロレスファンの心をくすぐる、笑えるカレーだった(笑)。
とりあえず、ポークカレー(中辛)を食べてみたけど、わりかし、いけた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 18, 2004

今日はいつもやらない稽古

うちの道場は、館長先生が率先して稽古をするっていう、ちょっと珍しい道場なのだ。普通は、館長先生って、指導員に稽古をまかせて、自分は座って見ているとか、そういうのが多いと思うんだけど。
でも、今月くらいから、だんだん、陣頭指揮を指導員の資格を持った先生に任せるようになってきた。
そうすると、館長先生はやらなかったような内容の稽古が入ってくる事があるので、面白い。

たとえば、中間補助運動って呼ぶ、空手の基本の突き蹴りをやるんだけど、これは、普段、「正拳」→「前蹴り」→「正拳」→「回し蹴り」各50回を1セットとかでやるのな。
今日は2セット目、「手刀」→「横足刀」→「上げ受け」→「内受け」→「下段払い」になった。どうせ何セットもやるなら、こういう風になる方が面白くて良いよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2004

ひたすら

今日は古武道の日。
珍しく、棒いっぽんやりの日だった。まあ、たまにはこういうのもいい。
それにしても、直された直された(笑)。苦手な、引き手と、裏打ちを徹底的に直してもらった。

古武道の場合、得物を使って、なおかつ、右で打つのと、左で打つのと、両パターンをやらなきゃならない。すると、どうしても、利き手じゃない方は動きが難しくなる。右手で自然にできる事が、左手だと、どうもできない。頭でわかっても、体が動かないし。
そこで、具体的に、体でおぼえられるように、手の動かし方を、「空中で、どのようなコースで動くのか」という方法で教えてもらった。そうすると、実際、やれるようになるから面白い。
「えー?」
とか思うかな。

でも、考えてみてほしい!
普段なにげなくやっている動作。空中をどんなコースで動いているか、頭でわかってるだろうか?
意外とこれが、わかっていないと思うんだよね。
逆に言うと、そのコースが判明すれば、利き手じゃない方でも、同じ動きができるっていう事。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2004

初心者相手に

今日の空手は、あまり自分の稽古はできなかったかも。
子供が多かったせいもあるんだけど、今まで、子供の部に通っていた子は、色帯になっていても、移動稽古とか約束組手とかの経験がないんだよね。なので、今日は、移動稽古と約束組手をやる時、子供含む、5級の人を中心に、手ほどきする感じで稽古が進められた。
そういう場合、有段者が大人の初心者を相手にして、俺(3級)が、中学生あたりを受け持つ事になるのが、この頃のうちの道場。上地流はもともと、先輩が後輩をマンツーマン指導するっていう習慣だそうだから、それに従ってっていう事なのかなあ。いずれにせよ
「教えるのも修行のうち」
と、言われる(笑)。
実際、初心者に教えると、基礎から丁寧に説明したり実演したりしなきゃいけないから、あまり難しい事はできないかわり、自分も基礎の見直しをする事はできる。
あー、それに。
普段は実感できなくても、そうなると、
「昔はこれができなかったけど今はできるんだ」
と進歩を実感する事もできるかも(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2004

狂い咲き

041207_140901.jpg
水仙発見。都下のあちこちで咲いてるみたいだ。でもこれって、2月頃に咲く花だよね?
去年ほどではないけど、今年も、狂い咲きしている花が多いみたいだ。年の後半、天災も多いし、なんだか落ち着かないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2004

アンチスパム

ねころぐに、「どんどんくるスパムメール」という記事が出ていたのだが(笑)。

スパムメールを防ぐ一番手っ取り早い手段は、フィルタだろうと思う。実際、私も、複数のフィルタを用いて、スパムメールは極力、おのれの目に触れないように処理している。
それでも、露骨なアダルト系スパムメールとか、しつっこい友達装いスパムなどは、
「ムカツク」と思った時点で、よりアクティブな対抗手段を執るようにしているのだ(笑)。
といっても、法律に触れるような事じゃないぞ。
徹底的に、送信経路を解析して、利用されてるISPに(ていねいに)対処依頼を送りつける。サイトのあるホスティング業者にも同様に、依頼。ホスティング利用規約で、アダルトとかスパミングを禁止していれば、かなりの率で、サイトつぶしができる。

実際のところ、こういう行動があるかないかで、ISPの対処などは、全然違ってくるのだ。フィルタのみで放置しておけば、業者はかさにかかったかのように、ますますたくさんのスパムメールを送るだけだからね。<なんたってコストが安いんだから
なので、受信した人がなるべくたくさん、ISPなどに対処依頼を行えばISPはそれを理由に判断・対処ができ、スパムの送信経路がひとつなくなる、という事になる。
たとえいたちごっこであろうと、実際にそれでスパミングをやめた業者もあるのだ。

とはいえ、来るスパムメール全てにそういう対策をとってるときりがないので、
「ムカツク」
と思ったやつだけにしているわけだ。

それとは別に、ネットユーザーの全体的な啓蒙も、必要なんだろうなあ、と思う。
スパミングされてきた情報は、信用しない。用いない。
そうすれば、スパムメールを送っても無駄という事になるだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

稽古で吹き飛ばす

昨日はすごい夜遅くまで飲み会が盛り上がっちゃって、日中はなんかだるだるだった。二日酔いのなりかけっていうかそんな感じ。やべーとか思ってたけど、なんとか夕方までには持ち直して、空手に行ってきた!

飲み会じたい、空手の仲間だったんで、みんな顔あわせて
「昨日はお疲れ様でしたー」
一部の人は3次会で、2時まで飲んでたらしい(自分は2次会、0時まで)。

ちゃんと動けたけど、なんかいつもより息があがる感じがした。やっぱ多少はアルコール抜けきってなかったのかも。だけど、こういう時に動けると、それはそれで気持ちいいんだよね。「だるだる」もすっかり抜けきった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2004

アドベンチャー・カレンダー

そろそろ町はすっかりクリスマスの装いってことで、ふと思い出したんだけど。
先日、帰り道に寄ったとある「オシャレ系」スーパー(KINOKUNIYAみたいなもん)で、アドベントカレンダーを売っていたんだよね。これは、降誕節に入ってから、毎日、絵の中にもうけてある小窓を開けると、違う絵が出てきたり、マスコットとかお菓子が出てくるようになっている、びっくり絵本みたいなカレンダー。おおむね12/1~12/25まで使えるようになっているもの。

降誕節=アドベント

な、わけだ。

それがね。そのアドベントカレンダーの値札に、「アドベンチャー・カレンダー」って書いてあった!

……アドベンチャー?
最初、「なんじゃらほい」って思ったけど、おそらく、アドベントカレンダーの書き間違いなんだろうと思う。

アドベンチャー・カレンダー!
なんかツボにはまって、大笑いしちゃったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブログ比較3

昨夜気づいたのだが(てことは昨日できた機能だと思われ)、アメブロがアマゾンのアソシエイト使えるようになってた。さっそく申し込む。これでますます、ココログ+にする必要がなくなってしまった(笑)。
もっとも、アフィリエイトで実際お金が入ってくるとは、あまり期待してない。もっと重要なのは、本の画像が使えるとゆーことなのだ(笑)。

買ってすぐの本はともかく、前の本だと、スキャナする前にトレーシングペーパーのカバーをはずさないといけないし(面倒)、図書館で借りて読んだ本を記憶モードで書くと、そもそも本が手元にない。表紙絵によっては、スキャナした画像をサイズ変更すると、きれいに見えなかったりとか。(といって、サムネイル作成用のソフトを入れて、という気にもあまりなれないのだ)。

手軽さが一番!

アメブロがもうちょっと軽ければなあ(笑)。
もっとも、昨日はココログもgooも重くてどうにもならんかった。アメブロだけの事は言えない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2004

突きは200本で

昇級初段審査が終わったので、このところ、また、道場での稽古は中間補助運動2セットってことになってる。
中間補助運動というのは、「突き50本→前蹴り50本→突き50本→回し蹴り50本→腕立て伏せ30回→スクワット50回」で1セットの運動を呼んでる。だいたい、稽古時間の半分すぎくらいの時に入るので、中間、なんだろうな。

他の流派の空手だと、正拳突きだけ1000回やりましたなんて話も、聞いた事あるし、うちの道場でも古い話を聞くと、中間補助を5セットやったなんてのを聞く。でも、今は子供がわりといるし、
「数は無理しなくても良いから、ひとつひとつをていねいに」
と館長先生が指導してる。実際、いい加減に100本突くより、集中してていねいに50本やる方が、大変だし、疲れると思う。
もっとも、去年に比べたら、疲れる度合いはだいぶ軽減された。これは、うまい具合に、体から力が抜けてきたせいだな。さすがに、腕立ては、今、「拳立てで」と指示されてるんで、すっげーきついし、2セット以上になるとスクワットの速度が1.5回/秒くらいにスピードアップされるんで、こちらもかなりきついんだけどね。こればかりは、持久力と筋力の問題なので、いきなり無理すると、腱を傷めるってわかってるから、地道に地力を伸ばしていくしかない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

姑息な……

先日の記事にTBしてくれた方の記事と、友人からのメッセンジャーで知ったのだが。
フォーラムがWEBに移行しますというお知らせが、こんなところに載っているようだ。これは、@niftyのトップページからは、見えない。「フォーラム@nifty」の左「お知らせ」のところに「ワープロ・パソコン通信フォーラムについて 」というタイトルでリンクされている。はっきり言って、こんな状態で、「TTYフォーラムがなくなります」という重要な情報が、ユーザーに伝わるだろうか?

TTYの方も、NIFTY-SERVEにログインした時点で、このお知らせは表示されない。今週のお知らせにも載っていない様子。手動でコマンドを操作し、フォーラム(全体)のトップメニューに入って、初めて、
--------------------------------------------------------------------
フォーラム/ステーション FORUM

 これまでWeb 上とワープロ・パソコン通信上の両方で展開してきた
 各フォーラムにつきましては、2005年 3月中にWeb 上での展開へ
 一本化いたします。
 現在、ワープロ・パソコン通信上にあるフォーラムの今後のスケ
 ジュールにつきましては、各フォーラムごとに異なりますので、
 各フォーラムでのご案内をお待ちください。
--------------------------------------------------------------------
このような文言が出てきた。
今現在、TTYを使っているユーザーのほとんどは、なんらかの巡回ソフトを使用していると思うが、どの巡回ソフトでも、ここはジャンプしてしまい、見る者はいないはずだ。(いや、手動でコマンド打っていても、ふつー、GO [FORUM名]で行ってしまうから、わざわざ GO FORUM してここを見る人は、ほとんどいないと思われる)。

これで、ちゃんと発表しましたと口をぬぐうつもりなのだろうか!
勿論、ユーザーが、
「そんな話は聞いていない。どこで発表した?」
と問い合わせれば、
「これこれ、ここに出していますよ」
と答える事は、@nifty側にとっては、可能だよね。
でもなんだか、凄く姑息じゃないか?

素晴らしすぎる(皮肉)。


| | Comments (5) | TrackBack (2)

« November 2004 | Main | January 2005 »