« 誕生日 | Main | カタクリ »

April 06, 2005

「完周」を教える

今日は春めいていて(って打ち込もうとしたら、いきなり指が滑って「硬派」に(汗) 誕生日なのにっ)
なんと南向きの日当たりのいいところに枝をのばしている山桜の大木が、「そこだけ」咲いてた(笑)。
それだけに、道場が暑かった(汗)。

まあそれはともかくとして……。
私は、次の審査では「完周」をやらないといけないんだけど、既に、習ったの自体はだいぶ前だから、よほど審査直前にでもならなきゃ、みてもらう事はできない。
でも、今日はたまたま、ちょうど完周を習い始めてる中学生に教える側にまわったんで、自分の動きも再確認できた。やはり、教えるのは、勉強になるよなあ。
一人でやってるより、見て、考えるからかもな。

|

« 誕生日 | Main | カタクリ »

Comments

指導って難しいけど凄く勉強になりますよね!よくわかります。
でも指導する術自体も、身につける必要がありますねぇ(^_^;)

Posted by: 霧狼 | April 06, 2005 at 11:53 PM

 私も、昨年は新入生に教える立場だったので、かなり教えることで自分の勉強になった部分が多いです。今も初段間近の後輩に形等教えていますが、自分では気づかなかったところを指摘されたりと、もっとしっかり自分自身勉強しなければいけないなと思うところが多いです。
 ですから、最近は道場で師範や指導員の教え方も盗むように心がけています。まあまだまだですけれども・・・。

Posted by: 和尚 | April 07, 2005 at 02:07 AM

>霧狼さん
困った事に、私、よく館長先生から、下級の人に教える側にまわされるんです。
4級になってから、くらいですが、下の人が4級にあがってきても、そういう指示はされないんですよ(汗)。
なんでだ……。
まあ、空手以外のところではモノを教えてたりするので、その経験が買われてるのかもしれませんが(笑)。

Posted by: とら | April 07, 2005 at 10:12 PM

>和尚さん
教え方を盗む、それ、私もやってます(笑)。
また、自分じゃここはわからん、という時は素直に上の人を呼びます(笑)。
動きを見直すだけじゃなく、思いもよらぬところで質問されたりすると、そこでまた自分で考えたりしなきゃいけないので、それがいい勉強になるんですよね。

Posted by: とら | April 07, 2005 at 10:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64046/3593985

Listed below are links to weblogs that reference 「完周」を教える:

« 誕生日 | Main | カタクリ »