« 調味料バトン | Main | ハリケーン「カトリーナ」は日本のヤクザが原爆の報復として送りこんだ!? »

September 10, 2005

プロ意識のない電話セールス

電話セールスってやつは、だいたい嫌いなのだが、最近のは、とくに、プロ意識がない。
おかげで、戸別訪問より腹が立つのだ。
なぜか。

りーんりーんりーんりーん。
「(カチャ)はい」
「……(カチャ)あ。○○さんのお宅でしょうか?」

ここだ!

つまり、彼らは、オンフックのまま、ダイヤルしてるのだ。
そして、セールス相手が「出た後に」受話器を取る。
そして、まず、

……。

一社だけではないぞ。
最近の電話セールスマニュアルは、いずこもそうなってるんでしょうかね。
オンフックで電話をかけ、相手が出たら受話器をおもむろにとって、
「あ」
と言いなさいと。

まあ、そうじゃなかろう。
そんな指導をするとは到底思えない。
なぜなら、それは、相手を不快にさせるに決まっているからだ。

なぜって、
「あ」
という短い音声には、
「そこで相手に気がつきました」
というサインが含まれているからだ。

わかりますか?
対面している場合なら、そっぽを向いて相手の名前を呼んでおいて、返事が聞こえてから、
「あれ、そこにいたの?」
というような表情で振り向く。そんな感じだ。

そもそも電話というものは、大変ワガママなツールなのだ。
つまり、かけた側が、かける側の都合などおかまいなく、その場に呼びつけるというものだからだ。
居丈高だ。
かけた側の話したい事を話すために、相手の都合におかまいなくその場に呼びつける!
……セールスでそれをやりますかってなもんだ。
しかも、相手の来るのを待ち望んでいて、相手に来てもらったら喜ぶ、というのならまだ良い。
「あ」ですよ。
相手が来たという事におどろく。
しかも呼んだ相手に話しかけてもらうまではそっぽを向いているような状態。

「セールスをする私の方があなたよりも立場が上なんです」
そう言っているようなものだ。
あんた何様ですか。

そんな怠惰かつ無礼な姿勢でセールスしようとするセールスマンの話など、なぜ聞いてやらねばならないのだ?

いやしくもセールスをするというのなら、そしてどうしても電話でやりたいというのならば、
まず、オンフック状態でかけるな。
相手より先に自分が受話器を取れ。
「あ」は厳禁だ。
社名と姓名をきびきびと名乗り、用件を述べたまえ。
だらだらとしゃべるな。

まあ、こちらが断ったとたんに、
「ん。わかりました」
などと、更に無礼な反応をした奴もいるが、こんなのは論外だ。
「ん」ってなんだよ。
子供相手にしているとでも思っているのか。
それとも甘えているのか。
どちらも、セールスマンが採るべき態度ではないのだ(いや、この場合はセールスウーマンでしたがね)。

だが、今後個人相手に営業をする会社はな。
そもそも、電話をセールス手段に使うな。
こういう居丈高なツールをセールスに使うべきではないのだ。
現代人の時間は、0.1秒たりといえども、貴重なものなのだぞ。
誰かのため「だけ」に時間を費やすのなら、よっぽど、費やす側にとって重要な用件でなくてはなるまい。
そして、売り込みなんてものは、受ける側にとっては、ちっとも重要ではないのだ。

少なくとも私に関して言えば、電話セールスをしてきた会社のサーヴィスも製品も、一切顧みるつもりはない。
電話セールスをしてきたという時点で、ユーザーを尊重していないという態度が丸見えだからな。
信頼できません( ‥)/
迷惑メールと、その点、同様なのである。

|

« 調味料バトン | Main | ハリケーン「カトリーナ」は日本のヤクザが原爆の報復として送りこんだ!? »

Comments

おおっ、なんてヒドイ話なんでしょう! そういうヤツ許せんっ!!
私も電話セールスって、大嫌い!
それが仕事で、もしかしたら誠心誠意でやってる方も中にはいらっしゃるのかもしれないが、相手のコトを考えない人が多すぎますよねえ。
というか私は、電話そのものが嫌いになってしまって、在宅時も、常に留守電を ON にしてます。知人にはスマナイと思ってますけどね、、、。

Posted by: 主婦いちみ | September 11, 2005 at 12:40 AM

>いちみさん
そういえば、私の連れ合いも、結婚前は常に留守番電話ONでした。同じ理由だったようです。
私は、会社から緊急の連絡がある事もあったので、その手が使えず、今に至ります(笑)。
仕事では別として、自宅で電話に出るのは、年々嫌いになってしまいました。何しろ、友人とは、掲示板(ブログのコメント欄やSNS含む)でやりとりするか、メッセンジャーで話すかになってしまって。私用の電話がぐぐっと減ったというせいも、あるようです。

Posted by: とら | September 11, 2005 at 01:29 PM

この間、なかなかにひどいセールス電話に当たりました。
録音テープが流れてきて、「興味がございませんでしたら、切って下さって結構です」とのたまうのです。速攻で切りましたが、無作為に録音テープを流すのはやめてくれーと。
ナンバーディスプレイもあるし、最近は知ってる電話番号しか取ってません。笑(いちみさんと同じく、常時留守電ON)

最近はセールスよりも、間違い電話に悩まされています。
NTTは番号を寝かせる期間を、少なくしたのでしょうか?

Posted by: つな | September 11, 2005 at 04:15 PM

>つなさん
そうそう、録音テープを流すやつ、ありますね。
ひどいのは、録音テープによるアンケートが、「留守電に」入っているっていうケース。
仕事上留守電必至な母が、頭から湯気を出してました。
録音容量も食うので、必要な電話が録音されない事とかあったのかもしれません。

間違い電話も以前やられました。
社宅にいた頃、前にその電話を使っていた人宛に、セールス電話が!(笑) しかも何件もしつこい。
それが、今の家に引っ越した時、NTTの「電話番号変更案内」を使ったのですが、そのせいか、「今の電話にまで」かかってきたのです。怒るより先に呆れました(汗)。
つなさんがおっしゃる通り、使われなくなった電話番号を寝かせる時間が、数十年前に比べ、だいぶん短くなったのだと思います。

Posted by: とら | September 11, 2005 at 04:50 PM

すっごく同感! 電話セールスの大失礼っていうか、何様っていう対応がだいっきらいです。
よくあるのが、相方が出たときに私の友人のふりをして話したりして、私に代わると声が変わる。ふざくんなって感じです。
特に前の職業のときはセールスの多いこと多いこと。そんなにお金を持っていると思われていたんですかねえ・・・。

あと、録音テープって、どうやら新聞とかの世論調査でも使うみたいですよ? 一度うちにかかってきたときに某大新聞の名前で世論調査の電話がかかってたんですが、留守録に入っていて途中で切れました(笑)

Posted by: 砂海原裕津 | September 11, 2005 at 07:52 PM

>砂海原裕津さん
友達のふりをするセールスってのもわりとありますねえ。
私は、なぜそんな事をするのか問いただした事があります。答は
「会社名を名乗るとすぐに切られてしまうので」
「友人を詐称する方がよほど信頼性が低いですよ」
と言いましたが、やれやれです。
そういえば、世論調査は電話で受けた事ないなあ。
録音の事があるとは……(笑)。
いずれにせよ、留守電に入るのは迷惑ですねえ。しかし……
> 留守録に入っていて途中で切れました(笑)
大爆笑!

Posted by: とら | September 11, 2005 at 08:09 PM

That is an example of deep trance phenomenon called "negative hallucination". The app features powerful hypnosis audio sessions of the kind that you could expect to get from an actual visit to a hypnotherapist. In the Los Angeles area, I offer "Speak To The Dead Hypnosis" to help people cope with pain, separation, and loss.

Posted by: Michele | July 14, 2014 at 02:53 PM

That is an example of deep trance phenomenon called "negative hallucination". Fifthly; while it is taking place, say word like, 'good', 'nice', 'excellent' so that the subject is encouraged. In the Los Angeles area, I offer "Speak To The Dead Hypnosis" to help people cope with pain, separation, and loss.

Posted by: how to hypnotize | July 15, 2014 at 07:57 PM

Bread is a staple food in India, neck to neck with Rice. The hotel has 41 spacious air-conditioned rooms with satellite TV sets, mini bars, private balconies andd telephone connections, and a 24-hour room service. Certain types of Indian bread are baked in either the modern electric ovens or the Indian styled clay ovens called the Tandoor.

Posted by: electric tandoor oven | January 02, 2015 at 05:52 AM

Sometimes all it takes is a nicely dressed person with a toolkit and a fake ID badge to get on a system for a few minutes and breach all kinds of security measures while everyone else around them remains oblivious. Look at grocery ads or Web sites to get a sense of how much food costs. There's videos, chatting, browsing, blogging, trolling, posting, calling, tagging, poking, updating, and tweeting to get done, and there's not enough time to do it in.

Posted by: article rewrting | January 12, 2015 at 10:49 PM

But by picking a best gaming monitor that fits your gaming needs will surely bring you great advantage to other gamers. Dual LCD screens are definitely the way to go for all your multi-tasking needs. However, some titles have actually lasted above the twenty dollar price point for one to two full years.

Posted by: makeup blogs | January 18, 2015 at 06:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64046/5875759

Listed below are links to weblogs that reference プロ意識のない電話セールス:

« 調味料バトン | Main | ハリケーン「カトリーナ」は日本のヤクザが原爆の報復として送りこんだ!? »